あ、アンタのために変態してないわけじゃないんだからねっ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も天が人類を渚へと誘う。
しかし、渚の勘違いboysは神の命にそむく。

何の価値があろうか?
何もないかもしれない。

それでも渚の勘違いboysは進む。
己の心を信じて。

by 烏が死んだ小鳥をくわえて飛び立った瞬間を見て無力感を覚えた少年
スポンサーサイト

[2011/02/13 00:31] | 私の愛の物語
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。