あ、アンタのために変態してないわけじゃないんだからねっ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近暑いよね!朝起きて本当になえて来るくらい暑い。半袖の夏物を実家から送ってもらおう・・・
スポンサーサイト

[2013/05/23 18:34] | 未分類
トラックバック:(0) |
さーて今日は一人マクラーレンホンダ復活祭といきます!!
2014年からマシンのレギュレーションが大幅に変更されます。
そのことについて軽く(?)説明したいと思います!
個人的に以下の3つが特に気になりました。
(どうでも良かったら読み飛ばしてください)

1.エンジンのダウンサイジングおよびターボ化

現在のエンジンは排気量2.4LV型8気筒自然吸気ですが、来年からは1.6LV型6気筒ターボとなります。流行のダウンサイジングターボですねwwwマクラーレンホンダが最強時代だった時代の条件と似てます。

2.エネルギー回生システムの強化

エネルギー回生システムの出力が増し、使用可能時間も延びました。このことにより、エンジンだけでなく、電気アシストも含めた複合的なシステム作りが重要となります。

3.ギヤの更なる多段化

なんと現在7速なのがもう一段増えて8速となります。シフトチェンジせわしくなりそ~。くわえてギヤレシオの変更が年に一回しか出来なくなりました。サーキットごとの調整が出来ないということですw

ほかにも変更点はありますが、あとは興味が湧いたら調べてくださいwww
(補足すると、フロントウイングの幅が狭くなったり、エンジンの回転数が15000rpmに制限されたり、使用可能燃料重量が100kgまでだったりと・・・)
日本のエンジンの技術力を世界に再び示してほしいと思っています。本当に開発者の方は大変だと思いますが、日本の勝負時は今です!ホンダさん、応援してますよ!!!

[2013/05/17 16:14] | 未分類
トラックバック:(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。